android で分からないことのひとつ。
それは、「Context」。

context
━━ n. 文脈; 背景, 情況.

という日本語の意味で無くて。

例えば、Intentクラスの作成時に必要。
android.content.Intent.Intent(Context packageContext, Class cls)

Toastクラスの makeText()をコールする時。
Toast android.widget.Toast.makeText(Context context, CharSequence text, int duration)

DateFormatクラスの getDateFormat()を使う時。
DateFormat android.text.format.DateFormat.getDateFormat(Context context)

Context クラスは、”android.content.Context”で、ドキュメントによると以下のよう。

Interface to global information about an application environment. This is an abstract class whose implementation is provided by the Android system. It allows access to application-specific resources and classes, as well as up-calls for application-level operations such as launching activities, broadcasting and receiving intents, etc.

おそらく、

  • アプリケーション全体の環境に関するインターフェイス
  • アプリケーション特有のリソースなどにアクセスする時に使う
  • で、Activityクラスであれば、getApplicationContext() を使えば”Application Context”を取得することができそうです。

    そして、ArrayAdapterクラスなどでは、getContext() というメソッドが用意されている。
    これを使えばContextオブジェクトを取得することができました。
    (これを使うのが正しいかどうかは不明。。。)

    でも、詳しいところはわからないまま。

    ●参考

    http://d.hatena.ne.jp/androidzaurus/20090121